ホーム  >  借り方マニュアル 

借り方マニュアル

STEP1計画を立てる~条件の決定と情報収集

「今からお部屋を探しを始めたいのだけど…」というお客様からよくいただく、お部屋探しで最初に出る疑問をQ&A形式でご紹介します。

Q1 毎月の予算はどうやって決めるの?

毎月の予算は月収の3分の1程度が目安です。毎月の予算とは、毎月の家賃、共益費(管理費)、ほかに駐車場代・水道光熱費も計算し、合算した額のことです。
初めての一人暮らしの方など、月収額の3分の1でも負担に感じる方もいると思います。自分の趣味や将来の予定なども考えた上で低めに設定されると良いかも知れません。また、契約するときには一般的に家賃の6か月くらい(敷金2か月、礼金2か月、仲介手数料1ヵ月、前家賃1ヵ月)が必要となり、引っ越し費用もかかりますので、無理のないご予算をお立てください。

Q2 希望のエリア・沿線はどうやって決めるの?

希望の場所は勤務・通学先を考えて大まかに決めることをお勧めします。
例えば、「ココに住みたい」と場所を限定するより、一駅か二駅離れた特急停車駅・始発駅の方が便利な場合や、少し離れただけで住環境や賃料など、条件の良い物件が見つかる場合もあるからです。

Q3 最寄駅までの距離はどうやって設定されているの?

物件資料での徒歩〇分という表記は「不動産の表示に関する公正競争規約」によって定められています。
駅などから物件までの距離(直線距離ではない)を80m=1分として計算します。信号の待ち時間や坂道などは、考慮されていないため、あまり正確ではありません。さらに、地図でイメージするだけでは十分とは言えず、実際に歩いてみなければ坂などの起伏は見えてきませんから、お部屋探しの前に希望のエリアが決まっていれば、一度周辺を歩いてチェックしておくことは有益です。

Q4 建物の構造はどんな特徴があるの?

上のQ1~3が決まれば、次に建物の構造にも目を向けてみてください。一般に…
RC造(鉄筋コンクリート造)→ SALC造(鉄骨軽量気泡コンクリート造)→ S造(鉄骨造) → W造(木造) の順で安価で造れます。そのため家賃設定は順に安いですが、比例して遮音性が劣ります。
一概には言えませんが、遮音性が低いということは、部屋の気密性が低く、冬はやや寒くなります。
ただし木造にも利点があり、湿度の調整をしてくれます。梅雨時は湿気を吸収し、乾燥する冬は湿気を保持してくれます。
家賃設定・建物の広さを重視するのか、 構造も含めた住み心地を重視するのかを考えてみるのもポイントです。

Q5 間取りはどうやって決めるの?

ひとり暮らしならワンルームや1K、カップルやファミリーなら1LDKや2DKからと、選ぶお部屋は人数によってだいたいは決まってきますが、どんなタイプの間取りに魅力を感じるかは人それぞれ。今暮らしている部屋をベースに何が必要か、改善したい点や住み替え先の夢などをイメージしてみると間取りが決まってきます。

Q6 どうやって情報収集するの?

インターネットや、住宅情報誌など、ご自身で情報収集も可能です。実際に情報収集することで、こだわり条件がまたさらに明確になり、相場を知ることもできます。 それでもやっぱりプロに相談が安心。
ピタットハウスは首都圏100店舗以上のネットワークで多くの情報をご紹介させていただいています。
ぜひピタットハウス亀有店へご相談ください。

お気軽にお問合せ下さい

電話でのお問い合わせはこちらから

03-6240-7161

WEBからのお問合せはこちらから

メールでのお問合せ

STEP2条件を決定しよう

お問合せするときは、あらかじめ、①家賃、②立地、③駅からの距離(徒歩何分など)、④間取り、⑤築年数、⑥種別(アパートや戸建など)、条件を決めておくとスムーズになります。
「お目当ての物件が見つかった!」
「希望条件が整理できない。。」
「物件がなかなか見つからない!」
「物件選びのポイントって何だろう?」など…

STEP3物件を紹介してもらう

希望する物件のイメージが少しずつできるようになってきたら、ぜひお気軽にご来店くださいませ。
スタッフと話すことで漠然としたイメージが明確になります。

Q1 予約はした方がいいの?

あらかじめご連絡をいただき、希望条件などを簡潔にお伝えいただくと、ご希望に沿う物件をご用意しておくことができ、スムーズにご紹介ができます。

お気軽にお問合せ下さい

電話でのお問い合わせはこちらから

03-6240-7161

WEBからのお問合せはこちらから

メールでのお問合せ

Q2 条件はいくつくらいまで話していいの?

ご要望は積極的に担当者へお伝えください。たとえ希望条件がたくさんあるお客様でも、条件の優先順位をお付けするお手伝いをしながら、一緒に条件を整理していきます。
遠慮せずお話しください。さらになぜその条件が必要なのかなどの理由をお聞かせいただければ、お客様のライフスタイルに合ったより最適な物件をお探しすることが可能です。
ただ100%の希望を求め過ぎると、せっかくの優良物件を逃してしまうことにもなりかねません。
お客様のご希望条件をどのくらい満たしているか、という判断基準でお選びいただくのも一つの方法です。

STEP4お部屋の内見をする

希望に近い物件が見つかりましたら、実際に見に行かれることをおすすめいたします。スタッフが同行いたしますので、 物件について説明を受けながらご覧いただけます。 図面や写真では判らないことをぜひお確かめください。

Q1 内見(下見)するときのポイントってあるの?

スタッフが同行いたしますので、物件について説明を受けながらご覧いただけます。
図面や写真では判らないことをぜひお確かめください。

Q2 一人で内見しても大丈夫?

たとえひとり暮らしのための物件探しでも、できれば、家族、友人、知人にお願いしてついて来てもらうことをお勧めします。違う視点からの意見はとても参考になります。

STEP5借りる物件の決定と申込み

気に入った物件が見つかりましたら、スタッフが初期費用(契約金額)を算出します。
条件など再度ご確認いただき、ご納得いただければお申込みください。
申込みをすることによって入居審査が始まります。この審査は最終的に大家さんが判断するもので、家賃を確実に払っていただけるか支払能力を見るものです。
連帯保証人を立てなければならないこともありますので、あらかじめ引き受けてくださる方をお探しになっておかれると審査も短時間で済みます。審査の結果が出るまでは2、3日~1週間程度です。

STEP6契約書類と契約金の準備

入居審査が下りましたら、契約日を決めます。
お部屋を借りるには、下記のような日取りを決めることになります。

契約日・・・契約書に記入をする日 *申込日は借りる意思表示をする日で契約日とは異なります。
入居日・・・実際にお部屋に入居できる日(賃料が発生する日)
契約日までに①初期費用(契約金)と②いくつか書類をご用意いただきます。
書類は物件により多少異なります。詳しくはご契約の前にスタッフがご説明を致します。

STEP7重要事項の説明を受ける~契約の締結

契約を結ぶ前に気に入った物件がどのような構造、設備、条件なのか、物件の詳細を重要事項説明書とい書類を使って宅地建物取引主任者が説明を致します。
併せて賃貸住宅紛争防止条例に基づく退去時の原状回復や入居中の修繕についてもご説明を致します。
内容をご納得いただいた上でご契約となります。

『まだまだ先の話…』と思われがちですが、更新についての条項(更新料など)、次の住み替えのときに、いつまでに契約解除の通告をしなければならないかなども、ぜひこの時にご確認しておくことをお勧めいたします。
契約書の記入、必要書類の提出、契約金のお支払がすべて終わると契約が完了し、鍵を受け取ることができます。 ピタットハウス 亀有店では、お客様に十分にご理解いただくよう、丁寧にご説明いたしますので、 契約完了まで約1時間半ほどいただいております。ご了承くださいませ。
重要事項説明書、契約書は紛失しないよう大切に保管をしてください。

STEP8物件の引き渡し・お引越し

新居の鍵を受け取ったら、いよいよお引越し。お引越し準備もお早目に。使う頻度の少ないものから徐々に済ませ、前日にはほぼ終わらせておくくらいに余裕を持って。単に荷物を運ぶだけにとどまらず、たくさんの届け出、手配も必要です。 ご要望があれば実績のある引越業者の紹介もいたします。

これで以上になります。 借り方マニュアルをお読みいただきありがとうございました。
お部屋探しをされている方は、ぜひピタットハウス亀有店へご相談くださいませ!

お気軽にお問合せ下さい

電話でのお問い合わせはこちらから

03-6240-7161

WEBからのお問合せはこちらから

メールでのお問合せ

ページの上部へ